徳島文理大学

Webシラバスシステム

TOP 戻る
徳島文理大学短期大学部

【科目名】    教師論(中等教育)

科目番号00001担当教員名白井 千春単位2単位
科目群資格必修・選択必修開講期前期 対象年次2年〜
授業概要
[授業概要]
 教職を目指す学生を対象に、教職の意義や教師の職務内容の現状と
課題を論述し、検証する。 具体的には、現代の子供たちの状況を認識
するとともに、学習指導、生徒指導、進路指導等での教師の役割、さらに、
進路選択については「教師の養成と採用」の中でとらえ、自己の特性に応じた進路
選択ができるようにする。また、カリキュラム編成、研修、学校経営についても
考察させる。

[到達目標]
 教師という仕事の概略を理解し、教職への情熱を一層高める。
到達目標
授業計画授業形態授業時間外学習
【1】教職の意義、授業計画と導入   講義  
【2】子どもの実態、生活と学校   
【3】教育課程   
【4】学習指導要領   
【5】生徒理解   
【6】生徒指導   
【7】教育相談   
【8】進路指導   
【9】学級と学級経営   
【10】教師に求められる資質・能力   
【11】教師に求められる資質・能力   
【12】教師の養成と採用   
【13】教師の地位と身分   
【14】教師の研修   
【15】学校の管理・運営   
評価方法

  期末試験、毎時間の小テスト、出席状況等により総合的に判定する。
教科書

  吉田辰雄・大森正 編著「教師入門:教師への道」(図書文化)
参考図書
  その都度指示する。
備考