徳島文理大学

Webシラバスシステム

TOP 戻る
徳島文理大学短期大学部

【科目名】    化学・環境計測

科目番号00057担当教員名前田 淳史単位2単位
科目群専門必修・選択選択開講期前期 対象年次3年
授業概要
【授業概要】 本授業は、2年次の「環境制御科学機↓供廚抜慙△掘⊃綣全愀幻害防止管理者国家試験での機器分析関連の学習と演習を行う。
【到達目標】「環境制御科学 機↓供廚よびこれまでに学習した基礎科目より「公害防止管理者」の資格取得の基礎レベルとする。このため、原則として、「環境制御科学機↓供廚鰺修した学生が受講することが望ましい。
到達目標
授業計画授業形態授業時間外学習
【1】オリエンテーション:水質汚濁の現状と発生源・演習 講義および演習 
【2】水質測定一般・演習  
【3】水質測定機器(吸光光度法)・演習  
【4】水質測定機器(原子吸光光度法)・演習  
【5】水質測定機器(ICP)・演習  
【6】水質測定機器(液体クロマトグラフィー)・演習  
【7】水質測定機器(ガスクロマトグラフィー)・演習  
【8】水質測定機器(GC/MS)・演習  
【9】水質測定機器(TOC)・演習  
【10】pH測定・演習  
【11】COD測定・演習  
【12】DO,BOD測定・演習  
【13】酸化還元滴定(河川水のCOD測定)  
【14】pHの測定(酸-塩基概念の学習)  
【15】期末試験  
評価方法
期末試験、演習、受講態度を総合的に評価する。遅刻、欠席は評価に影響する
教科書
教科書
「新・公害防止の技術と法規2012 水質編」公害防止の技術と法規編集委員会 丸善
参考図書
備考
この科目履修者は、環境測定分析士3級(6月)と公害防止管理者試験(10月)を必ず受験すること。