徳島文理大学

Webシラバスシステム

TOP 戻る
徳島文理大学短期大学部

【科目名】    技術科教育法

科目番号00178担当教員名織田 博単位2単位
科目群資格必修・選択必修開講期前期 対象年次3年
授業概要
【授業概要】教科教育法の基礎知識や指導計画の立案などについて学習する。また、模擬授業を通して「技術とものづくり」の指導方法を習得する。
【到達目標】
ヽ惱指導要領「技術・家庭」の改訂の趣旨、目標、技術分野の内容が説明できる。
技術分野の学習指導案が作成できる。
到達目標
授業計画授業形態授業時間外学習
【1】技術科教育法気粒講にあたって前半は、指導要領に基づいて学習する。後半は、指導計画書の作成と授業演習など実践的な学習をする。 
【2】教科教育法の概要  
【3】新しい時代の学力づくり  
【4】教師に必要な資質とは  
【5】新学習指導要領と教師の意識改革について  
【6】「技術とものづくり」の歴史  
【7】中学校学習指導要領の解説(その1)  
【8】中学校学習指導要領の解説(その2)  
【9】「技術分野の構成」について  
【10】「技術とものづくり」の指導内容について  
【11】「技術とものづくの」の材料と加工について  
【12】学習指導案の作成要領  
【13】学習指導案の作成演習  
【14】技術教育の評価法  
【15】技術教育のまとめ  
評価方法
受講態度、授業演習、期末試験等で総合的に評価する。
教科書
中学校学習指導要領解説−技術・家庭編(文部科学省)教育図書、中学校学習指導要領(文部科学省)
参考図書
備考
毎時の講義を受けるために必要な準備学習や復習の内容を、その都度指示する。