徳島文理大学

Webシラバスシステム

TOP 戻る
徳島文理大学短期大学部

【科目名】    技術科教育法

科目番号00179担当教員名織田 博単位2単位
科目群資格必修・選択必修開講期後期 対象年次3年
授業概要
【授業概要】技術科教育法気燃惱い靴心霑鍛亮韻鬚佞泙┐董年間指導計画、学習指導案の作成演習や模擬授業により、授業の実践能力を養う。また、技術教育の評価方法も学修する。
【到達目標】
ゞ飢福峙蚕僉Σ板蹇廚竜蚕僂諒野の学習指導案を作成し、模擬授業が実践できる。
¬狼室業の実践を通して、教育実習に向けて効果的な指導法、評価法を習得する。
到達目標
授業計画授業形態授業時間外学習
【1】技術科教育法兇離イダンス前半は技術教育についての講義をし、後半は模擬授業の実践的な学習をする。 
【2】技術教育は何を教えるか  
【3】「ものづくり」の歴史  
【4】「ものづくり」の楽しさ  
【5】教育実習について  
【6】年間指導計画の作成  
【7】学習指導案の作成の要点  
【8】学習指導案の作成(その1)  
【9】模擬授業の実践(その1)  
【10】模擬授業の研究討議、評価(その1)  
【11】学習指導案の作成(その2)  
【12】模擬授業の実践、研究討議、評価(その2)  
【13】模擬授業の総括  
【14】技術教育の評価方法  
【15】技術教育のまとめ  
評価方法
受講態度、授業演習と期末試験で、総合的な評価をする。
教科書
技術科教育法気龍飢塀颪魄き継ぐ。
参考図書
備考
講義を受けるために必要な準備学習や復習の内容を、その都度指示する。