徳島文理大学

Webシラバスシステム

TOP 戻る
徳島文理大学短期大学部

【科目名】    臨床薬剤学(Clinical Pharmaceutics)

科目番号30022担当教員名二宮 昌樹単位1.5単位
科目群専門必修・選択必修開講期前期 対象年次4年
授業概要
【授業概要】病院・薬局における薬剤師業務について学習する
到達目標
【到達目標】 医療における薬剤師の役割を理解するため、医薬品の管理や調剤などの薬剤師業務、医薬品の臨床応用の具体例を学び、患者本位の医薬品の適正使用を実践するために必要な知識を修得する(知識)。服薬指導に必要な態度、技能、判断能力を習得する。(態度・技能・判断)
授業計画授業形態授業時間外学習
【1】薬剤師の倫理、医療機関、地域医療における薬剤師の役割A(3)5-1,B(1)2-2,B(1)3-5,C18(3)1-1,C18(3)1-2,C18(3)1-3,C18(3)2-1講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【2】医薬品の適正使用における薬剤師の役割
C14(2)2-4、C14(3)3-2,C14(3)5-1,C14(3)5-2,C15(1)1-4,C15(1)2-5,C15(1)3-2
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【3】医薬品の管理;麻薬、向精神薬等の医薬品管理における薬剤師の役割C18(1)3-1講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【4】医薬品の品質;品質管理、院内製剤・ジェネリック医薬品の役割C17(1)2-3,C18(1)2-7講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【5】処方せんと薬用量;処方せんに記載される薬用量
C13(1)1-1
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【6】処方鑑査:処方せん鑑査の目的
C13(4)5-2
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【7】疑義照会における医薬品の安全性
C13(1)2-1
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【8】調剤の実際(1)内用剤の特性と調剤の実際
C13(1)2-2
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【9】調剤の実際(2)外用剤の特性と調剤の実際
C13(4)1-5
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【10】調剤の実際(3)注射剤の特性と調剤の実際
C13(4)3-8
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【11】薬物血中濃度モニタリング(TDM)の目的と処方設計
C13(5)2-1,C13(5)2-2
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【12】薬剤管理指導(1)服薬指導における薬歴管理の目的C15(3)4-1,C15(3)4-2,C18(3)4-2,C18(3)4-3講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【13】薬剤管理指導(2)患者への情報提供の実際C15(3)2-1,C15(3)2-2,C15(3)2-3,C15(3)3-1,C15(3)3-2,C15(3)3-3,C14(5)7-1講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【14】薬剤管理指導(3)病態別の服薬指導の実際
C15(3)2-1、C15(3)2-2,C15(3)2-3,C15(3)3-1,C15(3)3-2,C15(3)3-3,C14(5)7-1
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
【15】医薬品安全管理の実際
B(1)2-3
講義 配布資料、テキストの演習問題を解答する
評価方法
定期試験(80%)、授業態度(20%)により評価する。
教科書
薬剤師が知っておきたい臨床知識改訂4版 勝美章男編 2013年じほう ISBN978-4-8407-4460-7-C3047
参考図書
コンパス調剤学改定第2版 八野芳已編 2015年南江堂  ISBN-978-4-524-40316-5
備考
【受講心得】
 実務実習事前学習(4年次)、病院・薬局実務実習(5年次)に必要な基礎的知識を習得し、症例を通して医療における薬剤師の役割を理解する。
【オフィス・アワー】
在室時随時、薬学実習棟2階医療薬学講座
【備考】 新規SBO(15回目) 医療過誤、リスクマネージメントにおける薬剤師の責任と義務を概説できる
コンパス調剤学改定第2版は事前学習でも使用する。
【DP配分】
DP1 DP2 DP3 DP4 DP5 DP6 DP7
0.5 0 0 0 1.0 0 0
香川薬学部の7つのディプロマポリシー(DP)への寄与の度合いに基づき、当該科目の単位数を按分(DP1〜7の合計が担当科目の単位数となる)。